メニュー
日本語
AdGuard VPN 公式ブログ 【AdGuard VPN for Windows v1.3】トレイメニュー改善、更新画面のダークテーマ、不具合修正など

【AdGuard VPN for Windows v1.3】トレイメニュー改善、更新画面のダークテーマ、不具合修正など

今回、前バージョンから2ヶ月のところで新しいバージョンを完成することができました。テストと微調整のために、2つのベータ版が必要でした。
v1.3の変更点・改善点は以下のとおりです。

トレイメニューを改善

トレイメニュー

アプリのホーム画面を開くことなく、VPN接続を管理することができるようになり、より便利になりました。トレイメニューは、すぐにいろんな操作ができて、ユーザーフレンドリーなインターフェースになっています。このアップデートで、いくつかの新しいものが追加されました。 “接続する"ボタン、"アップデートを確認"ボタン、一番上の接続ステータス表示。また、サーバーを選択する際に、各サーバーの横に国旗が表示されるようになり、見やすくなりました。

アップデートウィンドウもダークテーマに適応

いつもデザインの一貫性に努めております。ダークテーマがオンになっている場合、アプリ全体でダークテーマにならないといけませんので、アップデートウィンドウもダークになるようにしました。すでに選択されている場合は、更新インストーラウィンドウが一般的なスタイルから目立つことはありません。

アップデート画面のダークテーマ

また、本アップデートでVPNクライアントを更新し、あらゆる種類のバグを発見して修正いたしました。


新しいバージョンを気に入っていただければ嬉しいです。
ぜひアプリをアップデートして、下のコメント欄やSNSなどでフィードバックをシェアしてください。

いつものように、変更のフルリストはGithubでご確認いただけます。

筆/訳: Valery Yanovsky タグ: AdGuard VPN 新バージョン リリースノート
コメントをダウンロードされますとプライバシーポリシーに同意したことになります。
AdGuard VPN
ダウンロードが開始しました
インストールを開始するには、矢印が指すボタンをクリックしてください。
QRコードをスキャンしますとモバイル端末にAdGuard VPNをインストールできます。