メニュー
日本語
アプリをダウンロードされますと、使用許諾契約書に同意したことになります。
  • 【期間限定】AdGuard BLACK FRIDAYセール
    2022年のブラックフライデーがついにやってきました。AdGuard製品が最大85%オフの割引をご用意しました(詳細は本記事にて)。ぜひ素敵なブラックフライデーショッピングをお楽しみください。
    2022年11月23日
  • VPN接続が遅いとき 原因と対策
    VPNを使用する際の主な懸念は、インターネット速度が低下すること。VPN接続が遅い場合もありますが、原因を特定してこの影響を最小限に抑え、ほとんど気にならないようにすることも可能です。
    2022年11月10日
AdGuard VPN ブログ AdGuard VPN、仮想通貨を決済手段として追加

AdGuard VPN、仮想通貨を決済手段として追加

AdGuard VPNライセンスをご購入の際に、仮想通貨での支払いが可能になりました!

現在、BitcoinEthereumLitecoinおよびTetherを支払いとして受け入れています。

暗号通貨は、特に他の支払い方法を使えない人々にとって重要です。
例えば、国際取引が制限されている国などです。

しかし、暗号通貨にはそれ以上の魅力があります。

仮想通貨とは?

仮想通貨(暗号通貨)は、インターネット上にのみ存在する決済手段です。
ハードコピーによる物理的な体現がなく、その価値はどの政府にも依存しません。

暗号通貨は、ブロックチェーンシステム(情報ブロックの連鎖)上に構築されています。
その情報ブロックは、仲介者を介さずに個人から個人へデジタルマネーを転送するために使用されます。

最初のデジタルコインであるBitcoin(ビットコイン)は、2009年に登場しました。
それ以来、暗号通貨の数は増える一方である。

仮想通貨のメリット

通常の通貨と比較して、暗号通貨にはいくつかの利点があります。

匿名性
資金を移動させるには、ユンークアドレスが使用されます。このアドレスは、取引のたびにシステムによって生成されます。
暗号取引はオープンで透明性が高いと同時に、データを特定の人物とその居場所にリンクさせることは不可能です。
銀行カード番号や名前などといった機密データを共有する必要はありません。

安心・安全
暗号通貨はブロックチェーンに基づいており、ウォレットや支払いの詐欺は事実上不可能です。
各ブロックの情報は暗号化され、ブロックは連鎖しているため、システムをハッキングするにはあまりにも多くの時間とパワーが必要です。
情報の1つのセルをハッキングするために、詐欺師は他のすべての暗号化コードを変更しなければなりません。

世界中に簡単に送金できる
海外に送金するのが大変だったり、時間がかかったり、時には不可能な国もあります。
仮想通貨はそんなグローバルな取引を簡単にします。
暗号通貨を使うには、ウォレットとインターネット接続があれば十分です。

送金者の身元や居場所は誰にもわからないため、どんな組織や政府も送金を禁止することはできません。
つまり、世界のどこからでも、どこへでも仮想通貨を送ることができるのです。

仮想通貨でAdGuard VPNを購入する方法

AdGuard VPNのウェブサイトにおける暗号化通貨

【仮想通貨でのご購入方法】

  1. ライセンスタイプを選択し、支払い方法として仮想通貨を選択します。
  2. 次のページで、特定の暗号通貨を選択します。
  3. 送金先となる仮想通貨ウォレットのアドレスが表示されます。そのアドレスへ送金してください。その後、通常、ネットワークによる確認が数回あり、10~20分以内に支払いが処理されます。

支払い完了後、確認書がお客様のメールアドレスに送信されます。

※仮想通貨で購入されたサブスクリプションは自動更新されません。
仮想通貨による支払いは匿名であるため、お客様のライセンスと支払い資格情報を関連付けることはできません。
サブスクリプションを延長するには、初購入と同じメールアドレスを使用して再度購入する必要があります。

筆/訳: Valery Yanovsky タグ: AdGuardニュース
コメントをダウンロードされますとプライバシーポリシーに同意したことになります。
AdGuard VPN
ダウンロードが開始しました
インストールを開始するには、矢印が指すボタンをクリックしてください。
QRコードをスキャンしますとモバイル端末にAdGuard VPNをインストールできます。